學日語很令人困擾的『常體接續』『名詞接續』教學 #例句

P4190622 

在學習文法文型的時候,有時候我們常常會困擾於一件事情。那就是不知道該用什麼樣的接續方式,來使用文型。尤其是越學越多以後,如果沒有每一個文型都確實使用,很容易造成「會的繼續用,不會的永遠學不會」這種窘境。

 

動詞變化中,『辞書形』看似非常簡單,但在文法中又常常區分成『常體(普通形)』『名詞接續(連体形)』等等,這些區分方式,主要就要是幫助我們在學習文型時,較容易去記憶接續方式。

至於到底要不要死記這些接續方式?

這個我想沒有定論,但要學會使用這些文型,一定要下苦功練習造句,以及勤做朗讀練習。

以下整理了文法中的四種運用常体(普通形)的接續法,各種接續法的稱呼方式,也常常因人而異,此處提供我自己喜歡稱呼的方式。

 

1.常體接續:就是我們大家所說的「常體」,允許有時態。

EX:「~から」「~が」「~けど」「~と思う」「~そう」「~し」「~と」

い形容詞 +(直接加)

な形容詞 +だ +

名詞 +だ +

動詞(常體) +(直接加)

 

「~から」

おいしいから、五杯も食べた。

(很好吃,所以我吃了五碗)

好きだから、なんでも許してしまうんです。

(因為很喜歡就不小心什麼都原諒他了。)

これはあなたのミスだから、ちゃんと明日の試合で挽回しなさい。

(這是你的失誤,好好在明天的比賽討回來。)

もう買っちゃったから、使うしかないね。

(都已經買了,只好拿來用了。)

 

「~が」「~けど」

値段が高いが、買えなくはない。

(雖然很貴,但也不是買不起)

花火は綺麗だけど、すぐ終わってしまうんですね。

(煙火雖美,但一眨眼就結束了呢。)

皆さんは新人だが、一刻も早く業務に慣れてもらいたい。

(各位雖然是新人,但希望大家可以儘早熟悉工作內容。)

論理的にわかっているけど、上手に説明できません。

(理論上雖然理解了,但很難說明清楚。)

 

「~と思う」

恥ずかしいと思わないんですか。

(你就不覺得羞恥嗎?)

加山さんは真面目だと思います。

(我覺得加山很認真。)

あの人は犯人だと思います。

(我覺得他就是兇手。)

多少残っていると思います。

(我想可能多少有剩一些。)

 

「~そう」

あそこはエビチリが美味しいそうです。

(據說那邊的辣蝦很好吃。)

ここのお医者さんはみんな親切だそうだ。

(聽說這裡的醫師都很親切。)

今夜は「しし座流星群」がピークだそうです。

(據說今晚是觀賞獅子座流星雨的最佳時機。)

これから、会社が節電体制に入るそうです。

(聽說從今天起,公司將啟動節電機制。)

 

「~し」

体がだるいし、昼ごはんも食べられなかったし、今日は帰りたいです。

(身體沒什麼力氣,中午又沒吃到飯,今天只想回家。)

遠回しの言い方が嫌いだし、あなたの言うことも興味がありません。

(很討厭拐彎抹角的說法,且你說的東西我也沒有興趣。)

梨花の新しい彼氏って優しいし、イケメンだし、お金持ちだし、羨ましい限りです。

(梨花的新男友人很好,又帥又有錢,真是羨慕到了極點。)

言いたいことを全部言っちゃっているし、あとは天任せですね。

(想說的全部都說了,剩下就看天了。)

 

「~と」

あの人はテンションが高いと、なんでもしちゃうんだ。

(他只要一high起來,什麼事都做得出來。)

上司が親切だと、なんでもやりやすいんですね。

(上司親切的話,做什麼都順利得多。)

一緒に仕事をするのがベテランだと、なんて心強いなんでしょう。

(跟老手一起共事,是多麼令人放心的事情)

雨が降ると、路面がぐちゃぐちゃになる。

 (一下雨,路面就變得爛爛的。)

 

2.名詞接續(連体修飾):後面接續名詞的接法,允許有時態。

EX:「~つもり」「~はず」「~とき」「~よう」

い形容詞 +(直接加)

な形容詞 +な +

名詞 +の

動詞(常體) +(直接加)

 

「~つもり」

まだまだ若いつもりでやっています。

(自認自己還沒老,還在幹這一行)

冷静なつもりだったが意外とショックしちゃった。

(還以為自己很冷靜,沒想到對我打擊有這麼大)

贅沢のつもりで、極上の寿司を頼んだ。

(想說來奢侈一下,點了豪華壽司。)

知ってるつもりで間違えることもある。

 (自以為了解,但還是有可能搞錯。)

 

「~はず」

松月堂のお菓子は見た目も味もいいはずです。

(松月堂的甜食,不論外觀還是口味都應該是很棒的)

田舎は静かなはずですが、ここは違います。

(鄉下應該很安靜,但這裡可不一樣)

やったのはここの社員のはずです。

(此事應該是這裡的員工所為。)

もう国内にいなくても、今もどこかで演奏しているはずです。

(就算不在國內,現在應該還是在某處演奏吧。)

 

「~とき」

悲しい時は泣けばいいの。

(悲傷的時候,就哭吧)

暇なときは電話してね。

(有空時打給我)

昼食の時にまた話そう。

(午餐的時候再聊吧)

食べるときはしゃべるな。

 (吃飯的時候不要講話)

 

「~よう」

効果が大きいようですので、使い続けましょう。

(似乎還蠻有效的,你就繼續用吧)

体だけが丈夫なようですね

(看來是只有身體健壯而已嘛。)

あの人の言ったことは、うそのようだな。

(看來他所說的應該是假的)

まだ寝ているようなので、また後で連絡しよう。

 (他似乎還在睡,所以之後再聯繫吧。)

 

 

 3.常体接「の」的方式:類似於接續名詞的接法,但是名詞要變成「+な」,允許有時態

EX:「~ので」「~のに」「~のだ」

い形容詞 +(直接加)

な形容詞 +な +

名詞 +な +

動詞(常體) +(直接加)

 

「~ので」

固いので、無理に食べないで。

(很硬,你別勉強吃)

本を読むのが好きなので、たくさん買っています。

(因為喜歡看書,所以我買了很多)

方向音痴なので、一人ではちょっと心細いです。

(因為我是路痴,所以一個人的話會有點怕怕的)

遅れるので、待たないで先に入っちゃって。

(我會遲到,所以你別等我了先進去吧)

 

「~のに」

部屋が狭いのに、なんでトレーニング器具など買うんだよ。

(明明房間就很小,幹嘛要買什麼健身器材啊)

こんなに有名なのに、いままで全然知らなかった。

(明明這麼有名,我卻完全不知道。)

友達なのに、味方にしてくれないのはなぜ。

(明明是朋友,為什麼都不站我這邊?)

知っているのに、なんで教えてくれないの。

 (明明知情,為什麼不告訴我。)

 

「~のだ」「~んだ」

あの人は今日もやっぱり忙しいんですね。

(他今天果然也很忙呢)

板前さんだったから、どうりで料理がそんなに上手なのだ。

(以前是廚師,怪不得這麼會作菜)

実はあの日、言ったのは全部嘘なのです 。

(其實那天說的事情,全部都是騙人的)

バスがなかなか来ないので、遅刻したんです。

(因為公車一直不來,我才遲到的)

 

4.不論詞性都直接加:不管什麼詞性都是直接加上去就對了,允許有時態。

EX:「~らしい」「~みたい」「~でしょう」

 い形容詞 +(直接加)

 な形容詞 +(直接加)

 名詞 +(直接加)

 動詞(常體) +(直接加)

 

「~らしい」

部長の新しい車は高いらしいです。

(我聽說部長的新車很貴)

親戚の子供はなぜかお肉が嫌いらしいです。

(聽說親戚的小孩不知道為什麼不喜歡吃肉)

あの人が噂の新店長らしい。

(聽說他就是傳說中的新店長)

鳴海さん、離婚するらしいです。

(聽說鳴海桑要離婚了耶)

 

「~みたい」

お化けが怖いみたいで、今日は来ないよ。

(似乎是因為很怕鬼,所以今天不會來)

運転が上手みたいで、運転役をお任せします。

(看來你很會開車,那開車的工作就交給你了)

あの人は海に来ても泳がないから、かなづちみたいですね。

(他來海邊也不游泳,看來是個旱鴨子)

もう気づいたみたいで、そろそろ教えましょう。

(我想他似乎已經察覺到了,差不多該告訴他了)

 

「~でしょう」

痛いでしょうけど、我慢して。

(應該很痛,不過還是忍耐一下)

宝石は素敵でしょうけど、買いませんよ。

(寶石應該是很美沒錯啦,但我不會買喔)

あの人はうちの社員でしょうけど、顔を見たことがないな。

(他應該是我們的員工沒錯,但他的臉我好像沒看過。)

練習したでしょうけど、まだまだ足りなさそうだね。

(我想你應該是有練習啦,但感覺是還不夠喔)

 

希望大家透過上面的例句,可以練習自己造句看看。光是背起來也是沒有用的,還是要夠熟悉,直到變成自己的工具為止。

當然除了常體之外,日文的文型還有很多接續方式,所以建議大家要勤做造句練習,把這些文型常用的句子掌握了以後,就有機會可以在口語會話中使用出來。

 

那今天就上到這邊,

お疲れ様でした。

 

 

 

 

也幫我點個讚吧! 

 

 

 【延伸閱讀】

開始到日本開車自助旅行-赫徠森WIFI分享器1日免費優惠<不限機型>

比B-MOBILE u300更威的上網神器『Wi-Ho!』世界各國上網優惠中

酒雄流日本景點大整理-自助自駕通用版

酒雄流日本租車自駕旅行懶人包-租車手續、注意事項、交通規則、範例行程

 搭日本國內線及住宿優惠”HANAVI” 暢遊全日本!機加酒4000元起(內有100元折價券)

Tabirai租車中文網-全車中文導航,英文諮詢,最便宜的比價網

 

發表留言