天皇陛下 被災者にメッセージ

原文網址:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110316/k10014717841000.html
(原網頁有影片可以觀看。)

(天皇陛下 訊息全文)
 

  這次發生的東北地方太平洋沖地震,是為地震規模9.0,史無前例的巨大地震。我也深深因為災區的各種慘狀感到心痛。此次地震以及海嘯造成死者人數隨日子經過攀升,甚至我們也無法預測犠牲者會多到多少人?希望盡可能確保更多人的安全。且現核電廠的狀況令人不能掉以輕心,希望相關單位能盡力阻止更嚴重的事態發生。現在全國正發揮全力進行救援行動,但酷寒的天氣下,且糧食、水源、燃料不足的諸狀況,讓許多受災者被迫過著極為艱辛的避難生活。我不得不祈求,大家投入救災的心力,能及早救助受災者,讓情勢快速好轉,並能讓每位國民都能有著再興家園的希望。當然最令深深感動的,是歷經此大災害安全生還的受災者,能自我鼓勵承受此浩劫,以及所有對將來仍保有強烈生存意志的國民,你們的勇敢,令人動容。

  我在這裡,對自衛隊、警察、消防、海上保安廳等中央、地方政府的人員,以及各外國前來救援的人員,還有國內民間的各個救援組織的人員,在餘震不斷的這種危險艱鉅的情況當中,還能不分日夜堅守崗位,持續進行救援行動,對於你們的努力,我非常感謝,值得嘉許。這次地震後,各國元首也相繼傳來慰問電報,其中多數電報的內文中,還寫到了許多各國國民能深刻體會受災者心情的文字,我希望這個訊息能傳達給災區的人民知道。除此,外國也有很多人稱許,日本人能在如此深的悲痛當中,互助不恐慌,且遵守秩序冷靜行動

        未來希望大家能持續互相合作,互相鼓勵,一起度過這個不幸的時期。受災者他們未來的日子仍充滿苦難,我們其他人應不論何種形式,多多少少分擔他們的辛苦。我誠心希望,受災者決不能放棄希望,好好保重身體,一起面對更多明天。而每位國民也應該持續關注受災各區域的訊息,與各地區受災者共同努力,以期早日復興。

 

(譯者按:翻到落淚…..希望大家都能盡心盡力,並持續關注,感謝大家!)


(天皇陛下・メッセージ全文)

この度の東北地方太平洋沖地震は、マグニチュード9.0という例を見ない規模
の巨大地震であり、被災地の悲惨な状況に深く心を痛めています。地震や津波に
よる死者の数は日を追って増加し、犠牲者が何人になるのかも分かりません。一
人でも多くの人の無事が確認されることを願っています。また、現在、原子力発
電所の状況が予断を許さぬものであることを深く案じ、関係者の尽力により事態
の更なる悪化が回避されることを切に願っています。現在、国を挙げての救援活
動が進められていますが、厳しい寒さの中で、多くの人々が、食糧、飲料水、燃
料などの不足により、極めて苦しい避難生活を余儀なくされています。その速や
かな救済のために全力を挙げることにより、被災者の状況が少しでも好転し、人
々の復興への希望につながっていくことを心から願わずにはいられません。そし
て、何にも増して、この大災害を生き抜き、被災者としての自らを励ましつつ、
これからの日々を生きようとしている人々の雄々(おお)しさに深く胸を打たれ
ています。自衛隊、警察、消防、海上保安庁を始めとする国や地方自治体の人々、
諸外国から救援のために来日した人々、国内の様々な救援組織に属する人々が、
余震の続く危険な状況の中で、日夜救援活動を進めている努力に感謝し、その労
を深くねぎらいたく思います。今回、世界各国の元首から相次いでお見舞いの電
報が届き、その多くに各国国民の気持ちが被災者と共にあるとの言葉が添えられ
ていました。これを被災地の人々にお伝えします。海外においては、この深い悲
しみの中で、日本人が、取り乱すことなく助け合い、秩序ある対応を示している
ことに触れた論調も多いと聞いています。これからも皆(みな)が相携え、いた
わり合って、この不幸な時期を乗り越えることを衷心より願っています。被災者
のこれからの苦難の日々を、私たち皆(みな)が、様々な形で少しでも多く分か
ち合っていくことが大切であろうと思います。被災した人々が決して希望を捨て
ることなく、身体(からだ)を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、
また、国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災
者と共にそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願って
います。

上 / 下一篇文章

臉書留言

一般留言

  1. 我的眼眶也是淚了…
    版主回覆:(03/18/2011 03:45:08 PM)
    真的很感人~~

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *